ズボラな人こそ有料テーマをおすすめしたい

WordPressで無料テーマを使っているけれどいまいち記事作成が捗らない
blogを始めたけれどなーんか記事作成が捗らない
有料テーマを使おうか考え始めた
実際に有料テーマを使っている人の感想を知りたい

こんな方にやおねの感想をお伝えする記事を書きました。誰かの参考になれば嬉しいです。

目次

やおねがSWELLを導入したきっかけ

私がSWELLの導入を決めたのは犬の散歩中でした。

散歩をしながらイヤホンでYoutubeのblog作成に関する動画を聞いていたら「有料テーマ」というキーワードが聞こえてきました。

元々ヒトデさんのYoutubeを見てConoha Wingでサーバーを取得し、無料テーマのCocoonを入れていました。
ただ、とにかく使い方がよくわからない、、いや、単純に知識不足でCocoonを使いこなせていなかっただけなんですけど、もうblogを触ると思うような設定ができずイライラ、、blogのモチベーションはダダ下がりでした。

そんな中どの動画かは覚えていませんが有料テーマを紹介しているYoutube動画が流れてきました。そこから興味を持ち、有料テーマの比較サイトや動画をいくつか見てみました。

その中のランキング上位1位2位を比較して、公式サイトを見てSWELLの方がオシャレでいい感じだなと思ったのでほぼ直感でSWELLの方を購入しました。

公式ページにも掲載されているCocoonとSWELLの比較記事はまさに私が導入時に考えたようなことが記載されているのでCocoonからの乗り換えを検討されている方はご一読ください。

https://webrent.xsrv.jp/cocoon-swell-difference/

SWELLの製品情報とコスト

SWELLは買い切りの製品になります。1回買い切りは長く使うのであればお得です。

商品名:WordPressテーマ SWELL 
価格:¥17,600(税込) 2022/10/1時点
対応ブラウザ:Edge / Chrome / Firefox / Safari (各最新版)
 ※Braveでは対応していないようです。そもそも広告がBraveは表示されないのでアフェリエイトをやられる方はご注意ください。
決済方法:クレジットカード
ライセンス制限:なし 複数サイトに使用可能
 ※これ、販売元損していないでしょうか…

SWELLの推しポイント

ポイント①プログラミングの知識がいらない

SWELLの特徴として公式ページにも記載がされていますが、ブロックエディターに完全対応しているので、マウスでクリックしていくだけでコンテンツを簡単に配置でき、デザインも目で見ならがら選択することができます。

ポイント②シンプルかつ洗練されたサイト構築ができる

SWELLの世界観がね、もう私の好みでした。ポテっとしたマークがメニューに表示されて可愛いですよね。

ポイント③簡単操作で使える

コードを書く必要もなくマウスで直感的に操作できるので、記事を書く際の装飾やリンクの埋め込みがサクサクできます。画面に現れるボタンをクリックすれば吹き出しや見出し、四角い枠などがポンポン追加できます。これにより記事を書く時の時間を大幅に削減できました。

ポイント④公式HPにマニュアルがある

セットアップに関するマニュアルや、機能紹介がHP上にきっちり用意されていました。(私はあまり使いこなせていませんが、、記事を書いて固定ページを作成するくらいならマニュアルがなくてもなんとかなってます)

まとめ

有料テーマとしてSWELLをなんとなく買った身ではありますが、導入してよかったと100%言えます。長く使えば使うほど元が取れるのでこれからも使っていきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

貯金のできない30代会社員
数度の挫折を経てブログ運営を模索中
資格試験挑戦中!

目次