FASS検定って知っていますか?

経理の皆さんFASS検定受けていますか?

<もくじ>
・FASS検定とは?
・受けるメリット
・勉強方法

FASS検定とは?

FASS検定とは「経理・財務スキル検定」の略称で、「経済産業省平成16年度高度専門人材育成事業」の一環として日本CFO協会が同省から委託を受けて行った「経理・財務スキル検定プログラム開発プロジェクト」の成果に基づき実施・運営されている検定です。

公式サイト

私も経理職を志し転職活動を行っている時にこの資格の存在を知りましたが、簿記検定とは違い、より実務に近い内容になっています。

出題分野は大きく分けて以下の4つになります。

  • 資産
  • 決算
  • 税務
  • 資金

実際に経理業務で担当したことのある業務であれば答えられるような内容の出題なのですが、関わったことのない業務について出題されるとちんぷんかんぷだったります。

受けるメリット

私が考えるFASS検定の受験メリットは以下3つです。

①経理職を目指している方・・・実務のイメージがつく

②現在経理職についている方・・・知識UP、実務への応用

③経理業務のコンサル・経理システムを扱うIT担当・・・実務が学べる

私は経理業務を行いながら勉強をしたので②に該当しますが、知らない知識を学ぶことができ、また自己研鑽の意欲が湧きちょっとだけ仕事のモチベーションが上がりました。

もし経理職は未経験だけど経理になりたい方などは就職活動時の自己アピールにも使えると思います。

勉強方法

テキスト・問題集は一般の書店でも購入することができます。

問題集は毎年発行されているので最新版を購入する方が望ましいですが(税率や新しい会計基準の適用などがある場合)、大部分は変わりないのでメルカリなどに出品されている過去の問題集を参考に買ってみるのも良いかもしれません。

FASS検定公式学習ガイド テキスト販売ページ

経産省のH Pも検索したら出てきました。このプロジェクトの目的や成果物がみれて面白いので興味のある方は一度覗いてみてください。

経産省HP(スキルスタンダード)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

貯金のできない30代会社員
数度の挫折を経てブログ運営を模索中
資格試験挑戦中!

目次